カンパーニュは、あこ天然酵母と北海道産小麦で作った食パンやクロワッサン、本格フランスパンを中心としたバラエティー豊かなぱんを、早朝より提供して、今年10年目になります。  そして今年、遅ればせながら、遺伝子組み換え食品や、ホルモン剤や抗生剤、病死した家畜や廃肉で作られた家畜の飼料、農薬、化学的添加物による食品汚染、さらにはそれらによる、人を含む動植物など自然破壊の実態を認識するに至り、内外装、並びに商品の内容をすべて見直し、リニューアルすることとしました。。

新しいカンパーニュは、
1、遺伝子組み換え食品で作られた恐れのある、一切の食品(植物油、マヨネーズ、ショートニング、その他の輸入大豆や菜種、コーンの加工食品など)を、使いません。
2、香料、着色料、保存料等の添加物も、排除します。
3、小麦、ナッツ、野菜等、使用する食材は、オーガニックを基本とします。
4、食品表示法に関係なく、パンに使った食材は全て、総称ではなく、具体的に分かるように一覧表で表示します。
5、値段は少し高くなっても、本当に安心できるものを、提供していきます。

 いままで、個人的には、高価なオーガニック食品は、セレブのための特別な食品と思っていました。しかし、ほとんど全ての加工食品や家畜の餌に、癌化や催奇形性をもたらす恐れのある遺伝子組み換え食品が使われ、さらに家畜の餌には大量死をもたらす病死の家畜の骨肉紛まで使われている現在、オーガニックや無農薬栽培の野菜、骨肉紛や遺伝子組み換えでないエサで育てられた家畜は、たとえ高くても最も安全な食品です。当店は、遺伝子組み換え食品や、自然や動植物を破壊する農薬にNO!と言うために、これらを使わない努力をすることを誓います。癌や子供の奇形、伝染病、その他心身の不調が人災だとしたら、私たちにできることはあるはずです。

カンパーニュでは

コンプレの他にも、開店以来の人気商品『山食』『あこの里』、フランス粉と有機穀物で育てた天然酵母で作るバゲット、バタール、バリバリ食感のクロワッサンなど、当店独自のこだわりの詰まったパンを、多数取り揃えています。
一度食べたら病み付きの美味しさ。飽きのこないこの味を一度お試し下さい。特に山食、あこの里は午前中に売り切れることが多く、数に限りがありますので、電話予約がお勧めです。
ご予約も承っております。

コンプレ

新作『コンプレ』は、オーガニック北海道産全粒紛、有機穀物で育てた天然酵母、喜界島の粗糖、天然塩、太白ごま油、回帰水で作った、当店一押しのオーガニックパンです。蒸気をたくさんかけた直焼きの多加水パンなので、表面はやや硬いですが、中は柔らかく、もっちりしています。このパンのバリエーションとして、無農薬野菜を使った調理パンや菓子パン、ピザを作りました。こだわりのパンはいいけど、固くてちょっと、という方にお勧めです。

あこ酵母とは?

あこ庵自家製の米麹をもとに、厳選された素材を使って育てた天然の酵母です。元は星野酵母だったため、星野酵母の創始者、星野晶氏の「あ」と、新たな酵母を開発した近藤氏の「こ」から、あこ酵母と命名されました。山食、あこの里、五穀ブレッドなど従来からある商品に使用しています。フランスパン、コンプレには、新たに、有機穀物で育てた天然酵母を取り寄せて使用しています。

回帰水とは

回帰水は、水のおいしさを最大限に生かせるように開発された洗浄化システムです。食材のみずみずしさが増し、臭みがとれておいしいくなることは使ってすぐに実感できます。 当店では、あこ酵母の仕込みの他に、パンの具材やサンドウィッチに使う野菜も、回帰水で洗って使用しています。回帰水のエネルギーを皆様に少しでもおわけできれば幸いです。

人気No,1 コロッケパン

手作り自家製コロッケを胚芽ロールに挟んだ開店以来のロングセラー商品!
国産あいびき肉にほくほくの有機男爵芋、飴色炒め有機玉ねぎを使用し、丁寧に一個づつ作っています。一時期冷凍のものを仕入れていましたが、手作りコロッケに変えて、さらにおいしく安全かつヘルシーになりました。基本仕様はマヨネーズなしとしたため、卵アレルギーの方でも大丈夫です。マヨネーズをご希望の方はお申し付けいただければ、無添加マヨネーズをお付けします。

塩パン・カンパーニュ

あこ酵母、フランス種の2種類の天然酵母使用しハード系ながらも、もっちり、しっとりの味わい深い逸品です。

●フランス種 → あこ酵母をもとにフランス粉、ライ麦から作られる酵母。

農薬、化学肥料を使わない野菜の販売

卵は筑波山の麓で循環型農業を営む魚住農園から。日の当たる鶏舎に放たれた鳥の餌には、全粒の小麦、クズ米、米糠、カキ殻、貝化石、天然鮭の乾燥フレーク、酒糠、自家栽培の野菜(野菜、小麦、大豆は全て無農薬)などが使われる。その鶏糞ともみ殻床で作る発酵鶏糞堆肥で育てた野菜は、農薬も、化学肥料も使われない。人と自然の共同作業で作られた野菜たちも分けていただき、小売りします。近くの阿部農園からは、野菜のほかに、農薬を使わない黒米や大豆、あわやひえなどの雑穀、青大豆なども分けてもらっています。パンに使う野菜の多く(特にコンプレのバラエティーパン)は、この2軒の農家より買い付けたものです。石岡市からは、鈴木牧場からも、ピュアなヨーグルトやモッツアレラチーズ、裂けるチーズを仕入れてきます。牛の餌から拘って手作りする純白のヨーグルトを食すると、体が浄化されるようなさわやかさに浸ります。健康は食から。ぱんと野菜とヨーグルトが、健康な食卓を作る一助となることを願って。